銀の硫化水素腐食

銀の硫化水素による腐食について

硫化水素による腐食

硫化水素は金属を腐食させます。
特に銀や銅といった電子機器に使われる金属を腐食させます。
それが原因で電子機器が壊れることがあります。

今回は銀の腐食の様子を見てもらおうと思います。
以前に銅の腐食も撮影しているので合わせてどうぞ

腐食の様子

「銀」の表面が「硫化銀」になることで色が変わります。

左が何もしていない銀片 光沢があります。
右が硫化水素により腐食させたものです。

約400ppm(人体に影響のある高濃度)で3時間暴露させ、変化を確認しました。

銀は硫化水素により腐食しやすいので、硫化水素濃度の高い現場で一日作業すると、シルバーのアクセサリーなどは黒っぽく変色してしまいます。

腐食の動画