F80L 循環型脱硫装置 デモへ

デモ機のご依頼

F80L 循環型脱硫装置 デモへ出発

電池の研究で発生する硫化水素の除去目的でデモの依頼がありました。
研究室内で臭いがするので対応したいそうです。

漏れ対策は十分に行っているつもりでも、どこかしらから漏れが発生することはあります。
少量の漏れの場合原因を見つけるのは難しく、漏れ箇所が複数ある場合もあります。
危険な濃度でなければ、循環型で対応していただくのが一番安価で、手間がかからないかもしれません。

硫化水素は極少量 0.02ppm(パーツ・パー・ミリオン)でも臭いが判ります。
気密が保てている空間なら循環型を置くことで臭い対策ができます。

循環型は電気部品の腐食対策として、勧めていますが、臭い対策にも効果があります。
今回は臭いの原因がはっきりしているので硫化水素除去用コルライン「SC-05MN」を入れましたが、
他のガスが混じっている場合は活性炭入りコルライン「SC-06HK」もあります。

臭い対策でもご連絡ください。

デモなので気に入って購入してもらえることを願います。