▲コルライン「円柱標準型」の商品説明(動画約45秒) ※音声が出ますのでご注意ください

コルラインとは下水・汚水ならびに工業廃水等から発生する硫化水素を除去する乾式フィルターと装置で、「業務用脱硫・空気脱臭装置、業務用脱硫・空気脱臭装置用のフィルター」として商標登録されている商品になります。
ガスが発生している場所、または発生が予測される場合に、個々の現場ごとに合わせたガス吸着フィルター「コルライン」を設定するのことで、高い脱硫能力を発揮します。
また、シンプル設計の簡易装置ですから工場や公共施設などの多種多様な分野でご活用いただけます。

コルラインが選ばれる5つの理由

1.高い脱硫性能

コルラインは硫化水素の吸着性能を高めていますので、低濃度から高濃度までの除去に優れた効果を発揮します。
条件によっては99.9%以上除去可能です。

※硫化水素以外のガスについての試験は行っていません。
お客さまで性能の確認をお願いします。
※緊急時などの応急処置として、硫化水素などの発生(噴出)源の上にフィルターを直置きして使用することもできます。

2.容易なメンテナンス

コルラインは乾式フィルターなので、スクラバーのような液剤の管理が不要です。
シンプルなシステムで処理ガスを流すだけです。

脱硫装置のフィルター交換も特殊工具など使わずにフィルター交換ができます。

標準型 GC-320 の場合は
蓋 上部のボルトを外し、フィルターを中から引き抜くだけです。

3.低い圧力損失

コルラインはハニカム構造なので、圧力損失がとても低いのでブロアーへの負荷を軽減でます。

4.お客様に合わせた設計

コルラインはお客様に合わせ設計します。
条件にあわせ、ケーシング風量やフィルター容量を選定します。

フィルターはフレキシブルでカッティングも容易なので、使用条件により円柱状の「丸形」か「角形」で任意のサイズに成形してお届けします。

フィルターケーシングもお客様の要望に合わせ、ケーシングのみ、ファン付き他の脱硫剤との組み合わせなどフレキシブルに対応します。
またコルラインはコルゲート状のシート基材を巻いて丸形に、角形は裁断し重ねて成形するので、設置スペースに合わせられ、既設のダクトにもセットすることが出来ます。

5.安い導入コスト

フィルターにガスを流すだけなので、システムが簡単で、設置に制約が少ないため大掛かりな工事を必要とせず、導入コストを抑えられます。
電子機器腐食対策品の循環型は数万円からラインナップしています。
処理するガスの濃度や常温常湿など使用環境により、コルラインはとても長寿命です。